【名古屋】分譲住宅(建売住宅)の購入をおすすめしたい人気住宅メーカーランキング!理想のマイホームを持ちたい方は必見!

分譲住宅の近隣トラブルに注意!よくある問題と対処法

公開日:2021/02/01  最終更新日:2021/01/21

名古屋で分譲住宅を購入する前には、近隣トラブルが起こる可能性を考慮しておく必要があります。よくある問題と対処法を知っておくことで、問題が発生したときにも上手く対処できるようになるでしょう。また、安心して生活するためにも、近隣トラブルについて正しい知識を持つことは大切です。分譲住宅の購入を考えている人は参考にしてください。

騒音問題は非常に多い近隣トラブル

分譲住宅を名古屋で購入する際にも、騒音問題は近隣トラブルの1つだといえます。隣の家とは距離がある、自分たちではそれほどうるさくしていないつもりだったとしても、近所からうるさいと思われてしまえばトラブルに発展することになるでしょう。

一戸建て住宅を購入する人の多くは、子どもの声や足音、楽器の演奏などの音を神経質に気にしなくてよいことを魅力的に思っています。そのため、せっかく分譲住宅に住み始めたのであれば、マンションなどの賃貸物件に住んでいるときとは違って伸び伸びと生活したいと考えている人が多いでしょう。しかし、思っていたよりも壁が薄い、隣の家との距離が近いなどでトラブルに発展することも少なくないといえます。

騒音問題を回避するためには、自宅の外に出てみて客観的にどのくらいの生活音が出ているのか把握しておくことが大切です。また、楽器の演奏は日中だけにする、夜遅い時間に演奏したり音楽を大きな音でかけたりしないなどの工夫が必要だといえます。

反対に周囲の家からの騒音が問題となっている場合、あまりにもひどい場合は警察に相談しましょう。そうでない場合は、窓を閉めたり遮音カーテンをつけたりするなど、自分たちで音を緩和する工夫を取り入れる手段もあります。直接注意することもできますが、より大きなトラブルになる可能性もあるので慎重な判断が必要でしょう。

敷地内への立ち入りや自宅前の井戸端会議で悩む人も多い

名古屋で分譲住宅を買った人の中には、敷地内への立ち入りや自宅前で行われる井戸端会議で悩む人も多いと知っておきましょう。近隣の家に子どもがいる場合は、転がったボールを拾うため、砂利を踏んで遊ぶためなどに勝手に庭に侵入される可能性があります。隣家との敷地の境界線が曖昧な場合、隔てるフェンスなどがない場合は駐車場を無断で使われるようなケースもあるでしょう。自宅前にスペースがある場合は、その場所で近所の人の立ち話が行われることもあります。

いずれの場合も、直接注意することで大きな問題になる可能性があるので、外部から侵入できないようにフェンスなどで柵をつくったり、花を植えたプランターなどを置いて侵入できないように工夫したりできるでしょう。大がかりな工事が必要になる可能性がありますが、徹底した対処法を期待する場合は、庭に門を設置することもできます。

分譲住宅は門がないケースが多く、庭が開けていることからこういった問題が起こりやすいようです。工事によって門をつくっておけば、門を開けてまで侵入しようとする人はいなくなるでしょう。簡単なフェンスをつくったり、プランターなどのものを置いたりする作戦が上手くいかない場合は、最終的な手段として門の工事を検討することがおすすめだといえます。多くの場合は、フェンスやプランターなどで侵入が防げるので、試してみるとよいでしょう。

タバコやゴミ出しなど生活する上でのマナーが悪い人がいる

分譲住宅を購入した後に、隣の家に住んでいる人のタバコの煙が気になったり、同じ収集所を利用する近所の人のゴミ出しマナーが気になったりするケースも少なくありません。

タバコを吸ってはいけないというルールはないので注意することが難しいかもしれませんが、洗濯物に臭いがつくなどの問題が発生している場合は注意する必要があるといえます。家の中で吸えないからという理由から外で吸う人が多いようですが、その煙がどこまで影響を与えているか理解していない人もいるようです。話が通じそうな相手であれば、風向きの関係で洗濯物に臭いがうつってしまうなどと相談してみるとよいでしょう。難しい場合はタバコを吸っている時間帯は窓を閉める、洗濯物を干す位置を変えるなど工夫したり、自治会長に相談したりするとよいです。

ゴミ出しについては、地域でルールが決められていることが多いので、ルール違反である場合は自治会長に相談するという方法を選ぶこともできます。分譲住宅に住み始めたことをきっかけに自治会に所属する人も多いようですが、所属しているのであればルールを守っていない相手ではなく、自治会長に相談することから始めてみましょう。自分で直接注意しなくても、マナーを改めてくれる可能性が高いといえます。それぞれの家庭で習慣化していることを改善してもらうことは難しいと感じるかもしれませんが、こういった対処法を実施してみることがおすすめです。

 

名古屋で分譲住宅を購入するときには、住み始めてから近隣トラブルが発生する可能性があることを理解しておくべきです。起こりやすいトラブルの内容や対処法について理解を深め、いざというときには適切な行動を取ることができるようにしておきましょう

おすすめ関連記事

名古屋の分譲住宅(建売住宅)メーカーランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名クレストンホームエサキホームウッドフレンズ玉善アールプランナー(アールギャラリー)
特長マイホームに屋上庭園!贅沢な空間で夢のような時間20帖以上のリビングなどゆとりある間取りが人気木にこだわった圧倒的なコストパフォーマンスの家100年先も安心して住めるこだわりの家分譲マンションなのに一棟ずつオリジナルの設計プラン
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく